4月20日の活動

先週の勉強会は、「先輩からまなべ!」ということで・・・

弊社の年配の方を講師になってもらい、機械加工の心得を治具制作の工程を踏まえて教えていただきました。

結局はPDCAが基本になってくる。Plan→Do→Check→Actionで、やりっぱなしはやめましょうが基本だとおもう。

この講義を受けて、よく整理整頓や品質改善にてPDCAをよく見るが、汎用性が非常に強い手法で機械加工でも十分使えると感じました。

加工の順序を計画立て→計画に沿って加工→動きをチェック→段取り・プログラム改良→加工順序見直して計画→・・・

この手法を使えば、いわゆるポカミスが減少し、加工・段取り時間の短縮が見込まれます。

社内で活用するような仕組みをサークルで作っていきます。

ものづくりサークル近況

 毎週水曜日定時間後の勉強会は、ずーっと続いています。

 共通工具の管理方法についてのQC活動は完了して、次の課題に取り組んでいます。
今は、毎週担当者を変えて、その担当者がその週に加工した品物についてのポイントや疑問点など図面を見ながら、ディスカッションすることをやっています。若手ばかりなので、積極的に意見が出ているようです。(私は若手に、丸投げしてる状態ですが^^;)

 人の前で自分の考えや、プレゼンする機会が増えたことと、この発表の場を自分たちでやりたいと言ってきたことから、後々の成長にプラスになると確信しています。

 今年は、JIMTOFがあったと思うので、皆で見学できれば良いなと思っています。

5S活動?

勉強会で、5S活動?を始めました。

みんな初めてなので、とりあえず自分たちが直面している問題を挙げて、決定した。

共通工具(長尺ノギスやシリンダーゲージ等)の管理方法です。
誰が使っているか分からず、会社内を探すことが多いので満場一致で決定。

とりあえず、運用してみて問題点が見つかれば随時修正を加え、習慣化するようにしたい。

ものづくりサークル最近の動向

ものづくりサークルは、座学を挟んで現在は実際に現場で行っています。

1班は、班員全員が平面研削盤を一通り扱えるように、勉強しているようです。
マシニングは扱えるのですが、手が空いて手伝うときや、冶具を作るときに研削盤が使えない(使ったことが無い)ということから始めたそうです。

 

2班は、機構について勉強していました。
実際に自分達が作っている品物が、どのような動きをして、何を目的としているのか。なぜ、このような形になっているのか。について考えているようです。

 

両班とも、どのような結果をだしてくるのか非常に楽しみです。
逆に、問題点にぶつかって考えることがあれば一番良いのですが・・・

切削実践

今日は各班に分かれて、刃物と材料を使って実際に加工している。
それぞれで、加工方法の提案や、それに対しての質問。メモを取りながら真剣に行われていた。

12

後日の発表を期待したい。

みんな頑張れ!

加工実践計画 (8/20)

長岡祭り、お盆があり活動が2週間止まっていましたが、今週からまた再開です。
今回は今まで止まっていた加工実践の続きを再度見直し、軌道修正するグループディスカッションを行いました。

前回の続きなので、ある程度道筋が決まっていて計画立案は、意外と早く終ってしまった。
その後、時間が余ったので、2人が行った玉掛け試験の様子や失敗談など話がでて談笑しました。

そして、今回資格を取った2人が「他の資格も取りたい」と自主的に要望が出てきたので、とても嬉しかったです。
一人は「溶接の資格をとりたい!」、一人は「技能検定とりたいですね」とお互いに目標ができたようで意欲に燃えていたように感じます。他のサークル員も順次資格を取ってもらおうと思います、彼らもそれが刺激となり上を目指していただきたい。

彼らの熱意、意欲に対し嬉しいながら、羨ましいです。私も今一度自分の目標を再設定し達成を目指していかなければと感じました。

おめでとう!!(8/18)

ものづくりサークルの中のメンバーで、玉掛けの資格を2人取得しました。

その場にいた人たち全員受かったそうですが・・・・ 自己成長の第一歩を踏み出したことには変わりありません。
更なる資格所有を目指して頑張ってほしいです。

研削加工について(7/30)

技能検定テキストから、研削加工の項目を勉強した。

研削砥石とは、どのようになっているのか。どうやって加工しているのか。
などをテキストを使って、勉強した。
砥石事故による事例などを上げ、安全面に注意しなけらばならないことを再確認。
他にも、ホーニングやラップ、バフなど表面仕上げに関しても触れた。

加工実践の進捗報告&切削加工について(7/23)

今日は、各加工班の実習の進捗報告を行った。
どちらの班も、エンドミル加工の基礎技術の調査、収集を行っている。

班の代表が、現在の進行状況、どのような目的で行っていて、今後の展開について3分ほど発表を行った。
来週から就業時間後に再開する予定。

切削加工については、技能検定2級のテキストを利用し、学科科目の切削加工分野をテキストを踏まえて勉強した。意外と経験で小テストは解けていたみたいだが、基本は基本として覚えていって欲しい。

ビジネスマナーについて(7/9)

79
 7月9日、NEXT道場、NAZEの合同教育講演会で行われた、ビジネスマナー、コミュニケーションに関して再確認した。ビジネスマナーと言っても、人間として当たり前の「あいさつ」から始まり、コミュニケーションの取り方、考え方。
週初めの朝礼で挨拶をキチンとするように約束をとった。

朝礼挨拶は、比較的出来たと思う。もうすこし出るのでは?一緒に声を出してテンション上げていきましょう!!



会社概要

設備

加工製品

お問い合わせ

サイトマップ

アクセス